公開情報

アーティサン沖縄株式会社(以下、「当社」といいます。)は、お客様の個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)を遵守すると共に、当社がお預かりする個人情報の取扱について、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます。

1.個人情報の定義

本プライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

2.収集する情報の範囲

当社ウェブサイト、及び、サービスでは、以下の情報を収集します。

1)アンケートフォーム、問い合わせフォームでは、記載していただいた情報のほか収集しておりません。

2)アクセスログという形で情報を自動的に記録しています。アクセスされたお客様のホスト名、IPアドレス、アクセス日時などの情報を含んでいますが、個人を特定する情報は含まれておりません。

3)一部、アクセス解析に Google Analytics を利用しています。Google Analytics はトラフィックデータの収集のために Cookie を利用しますが、このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能は Cookie を無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

Google Analytics の利用によるデータの収集、及び、処理については、 https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/をご確認ください。

3.収集する情報の利用目的

・アンケートフォーム、問い合わせフォームに記載していただいた情報は、ご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

・アクセスログ、及び、アクセス解析は、サービスを潤滑に運営するために利用されます。

4.利用目的の変更

当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとし、利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により公表いたします。

5.個人情報の第三者への開示・提供について

以下の場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示・提供することはいたしません。

1)個人を識別することができない状態(統計資料等)で開示・提供する場合

2)業務上必要な範囲内で、業務委託先に開示・提供する場合

3)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業が承継される場合

4)法令等によって開示・提供が求められた場合

6.個人情報の開示、訂正、利用停止などについて

自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止などの要請があった場合には、ご本人であることを確認の上で対応いたします。 個人情報以外の情報については、原則として対応いたしません。

7.個人情報の管理について

1)個人情報に対する不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、適切な安全対策を講じます。

2)個人情報の処理を委託する場合は、委託先と安全管理措置の内容を含む適切な契約を締結するなど必要な措置を講じます。

3)個人情報の取扱いに関する規定を定め着実に実行するとともに、継続的に改善していきます。

8.お問い合わせ

個人情報に関するお問い合わせ、及び、苦情や相談に関するお申し出先。

・Web からのお問い合わせ: お問い合わせページ

・郵送によるお問い合わせ: 〒901-1117 沖縄県島尻郡南風原町津嘉山423 September 2F アーティサン沖縄株式会社 個人情報保護管理責任者宛

アーティサン沖縄株式会社 (以下「当社」という。) は、 情報の適切な管理が重要な経営課題であることを認識し、お客様に安心して当社のサービスをご利用いただくために、情報セキュリティに関する当社の取り組み方針として「情報セキュリティポリシー」を宣言し、「情報セキュリティポリシー」および別掲の「プライバシーポリシー」を順守します。

情報セキュリティポリシーが対象とする情報資産は、当社の企業活動において入手および知り得た情報、ならびに当社が業務上保有するすべての情報を対象とします。

1.情報セキュリティ管理体制の構築

当社は、保有する全ての情報資産の保護および適切な管理を行うため、情報管理委員会を設置するとともに各組織に情報管理責任者を配置することで情報セキュリティ対策をすみやかに実施できる体制を構築します。

2.「情報セキュリティ管理責任者」の配置

当社は、情報資産の保護および適切な管理を行うため、情報管理委員会の委員長を「情報セキュリティ管理責任者(CISO)」として配置します。

3.内部規程の整備

当社は、情報セキュリティに関する社内規程を整備し、情報資産の保護および適切な管理を行うための明確な方針・ルールを社内に周知徹底します。

4.監査体制の整備・充実

当社は、業務の遂行において情報セキュリティに関する諸法令および行政機関や業界団体の策定した情報セキュリティに関する規範、社内規程・ルールなどが順守され、有効に機能しているかを検証するため、定期的かつ必要に応じて情報セキュリティ監査を実施し、違反する行為があれば厳しく対処することにより、情報の適切な管理を実施します。

5.適切な情報セキュリティ対策

当社は、情報資産に係る不正アクセス・破壊・情報漏えい・改ざんなどの事故を未然に防止するため、組織的・物理的・技術的・人的安全管理措置の観点からセキュリティ対策を実施するとともに、技術的・社会的な必要性が生じる都度修正を加え、変化に適応するよう継続的に改善します。

6.情報セキュリティリテラシーの向上

当社は、全従業者に対して、情報セキュリティリテラシーの向上を図るとともに、当社の情報資産の適切な管理を実行するための教育・訓練を継続的に実施します。

7.業務委託先の管理体制強化

当社は、当社の業務を委託する場合は、業務委託先としての適格性を十分に審査し、当社と同等以上のセキュリティレベルを維持するよう要請しています。また、これらのセキュリティレベルが適切に維持されていることを確認するために、業務委託先への定期的な監査などを実施します。

8.継続的改善の実施

当社は、以上の取り組みを定期的に評価、見直すことにより、情報セキュリティマネジメントの継続的改善を実施します。